トップページ | 2006年1月 »

2005年12月23日 (金)

高温期突入(喜)&不正出血(不安)

流産後初めての高温がやってきました!

基礎体温をこれまでつけてなかったので、どのくらいが高温か分からなかった私ですが・・

確かにこの4日間は今までより高く維持してるのでやっと掴めました(^^)

術後初生理が12月1日から4日あったので、その2週間後15日あたりが排卵日と予測して実は初めて「排卵日検査薬」を12/11~17まで試していたのですが、反応はなし!

あ~私無排卵なんだぁ・・と来月にでも卵胞検査してもらおうかとも思っていたのですが。

今回遅かったのかなぁ!?19日にぐっと35℃台までいったん下がった後に36,5~36,7℃を維持しているところです。

今まで36,2~36,4℃だったから、ちゃんと排卵したと考えてよいでしょうか??

旦那様とは13日と17日と20日に仲良くしたので可能性もあるかしら?とちょっとドキドキしてます。。。

この初めて知った自分の高温期がどうか続くようにと願うばかりです。

赤ちゃん欲しくてこうやって基礎体温付けている方々は皆さん同じ気持ちなのでしょうね^^

ただ、私の心配は初めて経験した”不正出血”です・・

21と22日に褐色の出血らしきものがありました。。。

少量で今日はほとんど見られないので大丈夫かなぁと思うのですが何だったのでしょう??

ネットで調べていると排卵期出血という言葉を見つけたのですが、特に心配しなくてよいのかなぁと思いつつも、ホルモンバランス含め心配です。着床出血だったら嬉しいのに・・

そうそう、私が利用している基礎体温を管理するフリーソフトを紹介しておきますね。

Aruru's Birth Controller といって、これもネットでたまたま見つけたんですが、荻野式理論を使った排卵日予想ができる無料ソフトです。

かなり、様々な色で分けられた見やすいカレンダーだったり、表も簡単に管理できますよ~

しかも妊娠した場合の今後の予定表まで出るし^^私はもし今度妊娠ができたら9月7日が予定日です★

ぜひ覗いてみてください。

http://www.jomon.ne.jp/~aruru/abc/kdc_aboutabc.html

黄体ホルモンクリーム

ワイルドヤムクリーム(別名:黄体ホルモンクリーム)はナチュラルな成分をブレンドし、ホルモンバランスを整える助けをするクリームです。皮膚からの吸収を主としていますので処方薬と違い肝臓にも優しく体への負担が少なくなっているのも特徴です。

| | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

母体作り -葉酸とたんぽぽ茶-

妊娠を望む女性として最近は自分改造を始めました!

流産後、基礎体温を付けだしても二層に分かれずバラバラな状態なのでまずは「母体作り」と考えてのことです。ただ待つだけじゃいられなくなっているのかなぁ。。。

  1. たんぽぽ茶-たんぽぽは全身のホルモンバランスを整えてくれるそうです。ちゃんと排卵できてるか不安な私は、正常な卵子を作るためにも飲むようにしました。男性不妊にもよいようなので旦那と一緒に★変なクセもなくとっても飲みやすいですよ(^^)あと血流を改善してくれるそうでホットで飲むと芯から温まるし冷え性の私には良いようです。

妊娠希望しているとやっぱりカフェインはきになりますよね。

Main2_1_5

これはTea Life さんのたんぽぽ茶。ここからも購入できます↓

ノンカフェイン、しかもノンカロリーって嬉しくないですかwink

30日間飲んで見て合わなかったら返金返送料金もタダだから、気軽に始めてみてもいいかもしれません♪

赤ちゃんが出来た後も、鉄分とビタミンを美味しく摂ることができるので、自分と赤ちゃんに優しいお茶ですgood

  1. 葉酸-ほうれん草から抽出されるビタミンBの一種。これは絨毛組織、胎児組織の発育に重要な働きをしているそうです。妊娠4週間前から12週まで摂取すると胎児の神経管欠損症(先天性異常)の約70%を予防できるということです。妊婦に成りうる女性は普段から採っておくべきですよね。厚生省も推奨しています。

流産後、私はたくさんのHPを覗いている中でこういったものを知りました。

何度も流産を体験された方や、不妊で悩んでいる方はもっともっと様々なあらゆる努力をされています。

少子化だとか悲しいニュースが毎日流れる中、こんなにも子供を欲しいと願っている方々がたくさんいるのかとびっくりしました。ニュースで子供が亡くなる事件を見るたびに、私と同じような意味で胸を痛めてる方も多いと思います。

最近こう思います。

命の誕生ってなんて神秘的なんだろう」と。

排卵された卵の命はたったの24時間くらいしか生きないんだそうです。

3億もの精子の中のたった1匹の精子と、毎月1回、1個ずつ排出される卵子が出会い、合体(受精)して子宮内膜に着床する妊娠という現象は、まさに神秘だと思います。

今自分の排卵日を予測しながら妊娠を望んでいますが、タイミングがあったとしても受精するとも限らない事実を知って「赤ちゃんって本当に授かりものだなぁ」と改めて感じているところです。

だって、避妊をしなければ簡単に赤ちゃんはできるものだと思っていましたから・・

流産のことだって自分がなるまでよく知りませんでした。

ドラマで見るように階段から落ちて・・とか、そういうのではなく普通にあり得ることなんです。

流産は全妊娠の10~15%に起こります。たぶん言わないだけで経験者は周りにも普通に居ると思います。そして、その約70%が胎児の染色体異常が原因と言われ、いわば“自然淘汰”と考えられます。

でも流産と聞いたよく知らない人からは「無理しすぎたの?」とか言われます。

病院の先生から「染色体の異常でたまたまのことでしょう」みたいなことをと言われても、私自身も”あの時のあれが悪かったのかな”とか自分を責めてしまうところもありました。

実際今度もし妊娠したら絶対安静で居ようと決めています^^;

なんだか、結婚・引っ越し、妊娠して流産して、大事な愛犬を失って・・最近いろんなことがあって、笑ったり悩んだり泣いたり・・いろんな感情を持ったけど、今まで自分の知らなかった世界を少しずつ垣間見ている気がしています。

子育てなんて未知だけど、これから先、もっともっといろんな世界が広がっているのだと考えると、なんだか楽しみな気もします。

葉酸・ビタミンB12

| | トラックバック (1)

2005年12月20日 (火)

子作り解禁♪

流産で待望の赤ちゃんを失って1カ月が過ぎ、気持ちに変化が出てきました。

手術後すぐはしばらく涙がとまらず、次の妊娠を・・と想いつつも忘れられない日々。

ふと思い出しては沈んだり。。。毎日流産のことを書いたサイトを覗いて同じような体験のレポを読み、その後妊娠できた例を見ては元気をもらってました。

ちょうどこの時期にかわいがっていた愛犬も失い「どうして私から大切なものを奪うの?」

と、ちょっとだけ「神様のいじわる」って思ってみたり・・

でも、私が気持ちが前に向き出したのはわりと早かったと思います。

もちろん今でも、きっとこれからも悲しみは癒えないと思いますが。。。

その後、けっこう早めに20日後くらいに術後初めての生理が来て、今は再チャレンジ中です。

先生によっては2~3回は見送ってという方が多いようですが、私は超初期の大きさ時期での流産だったからか1回でOKがでました。

でも、同じ病院でも術後1週間の検診の時の先生は3回後と言ってましたが(^^;)

体と心の回復を考えたらしばらく時間を置いた方がよいのでしょうね。

でも一日でも早く赤ちゃんが欲しい私は早速今期から解禁にしました^^

赤ちゃんが欲しい・・と願いが強くなって今は自分を知ろうとしているところです。

今まで気にとめてなかった自分の排卵期を調べるため基礎体温を付けだしてますが、なかなか・・基礎体温はバラバラです。

いままで付けてなかったから分からないのもあるけど、やっぱり流産後のホルモンバランスは悪いのでしょうか。

ん~今の心配は自分が排卵しているのかということです。

でも旦那とは仲良ししてるので、なんとか授かりたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての流産

私はその名の通り、赤ちゃんが欲しい主婦です(^^)

先日結婚してすぐに妊娠が発覚。子供が大好きな私はとにかく嬉しくて嬉しくて。

でもその大切な命は「流産」という形で失ってしまいました。

妊娠8週目のはずなのに確認できない我が子。

少量の出血から始まり、最終的には赤ちゃんの袋が中で剥がれている始末・・

悲しいけど手術を決意してソウハしたのが11月8日のことでした。

以来、私の「赤ちゃんが欲しい」という気持ちは増すばかり!

泣いてばかりもいられません。

亡くなった天使を忘れずに、また帰ってきてくれることを信じて日々過ごしています。

そんな「天使ママ」ことわたくしの日々の日記を書き込んでいきます。

いつか無事妊娠して、育児日記が書けることを夢見ています(^^)

初めてで見にくいかもしれませんが、どうぞおつきあいくださいませ★

ここを通して同じような想いを抱くママさん達と出会ったり、意見がもらえたら幸せです。

宜しくお願いします!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年1月 »